Amazon EC2インスタンスを作成する方法

公開日: : 最終更新日:2014/06/27 AWS

Amazon EC2(Amazon Elastic Compute Cloud)のインスタンスを作成する方法です。

まずアマゾン ウェブ サービス – Amazon Web Servicesへサインアップし、右上の「アカウント/コンソール」からAWS Management Consoleを開きます。

 

AWS Management Console

EC2をクリックします。

 

Amazon EC2 Console Dashboard

コンソール右上のRegion(データセンターの地域)を選択します。
日本なら「Asia Pacific (Tokyo)」がいいと思います。

Launch Instanceをクリックします。

Amazon EC2 Console Dashboard

 

Create a New Instance

Classic Wizardを選択します。

 

Request Instances Wizard

ここでEC2インスタンスの元になるAMI(仮想マシンイメージ:Amazon Machine Image)を選択します。
星印は無料試用枠が適用されるAMIです。
Amazon Linux AMIを選択します。

Number of Instances(インスタンス数)を「1」、Instance Type(インスタンスの種類)で「Micro」を選択します。
Availability Zone(データセンターの場所)は「No Preference(指定しない)」を選択します。

下記はそのままContinueをクリックします。

 

CREATE KEY PAIE

「Enter a name for your key pair」へ任意の文字を入力します。
ここでは「EC2key」としました。

「Create & Download your Key Pair」をクリックし、pemファイルをダウンロードします。

※ Key Pairとは
EC2インスタンスへログインする際に使用する、公開鍵・秘密鍵のことです。
ダウンロードしたpemファイルが秘密鍵で、公開鍵はAWSに保管されています。
pemファイルを紛失するとログインできなくなるのでしっかり保管しましょう。
(EC2へは基本的にユーザーID、パスワードではログインしません)

 

CONFIGURE FIREWALL

「Create a new rule」からHTTPを選択し、Add RuleボタンをクリックしてHTTPプロトコルを追加します。

 

REVIEW

これまで設定した内容を確認し、Launchボタンをクリックします。

EC2インスタンスが起動します。
Closeボタンをクリックして完了です。

 

 My Instances

画面左のNavigation -> INSTANCES -> Instancesをクリックします。
先ほど作成したEC2インスタンスが表示されます。

Stateが「running」なら起動しています。
「pending」なら右上のRefreshボタンをクリックして確認してみてください。

起動したインスタンスの行をクリックすると、下部にインスタンスの情報が表示されます。
「Public DNS」がこのインスタンスのグローバルアドレスです。

 インスタンスを停止するにはInstance Actionsから「Stop」をクリックします。

ad

関連記事

shimoda aquarium

AMI 網元のphpMyAdminを使用する方法

網元で環境をセットアップするとphpMyAdminが既にインストールされていますが、そのままでは使え

記事を読む

By: epSos .de

WordPressの画像をAmazon S3から配信する方法

WordPressの画像などのメディアファイルを Amazon S3に配置して、そこから配信できるプ

記事を読む

disposable modern craftsmanship

どうぶつの森のカブ価を予測するWebアプリ

とびだせ どうぶつの森のカブ価をメモ、予測するWebアプリを作成しました。 買値と毎日変動する値動

記事を読む

Gwendolyn Alley - Wordcamp Legs

iw3の構成

このブログはAWS(Amazon Web Services)のEC2とWordPress(網元)を利

記事を読む

ad

ad

By: cea +
24時を超えた時刻を入力できるテキストフィールドを作ってみた

時刻を入力するためのフィールドをVaadinのTextFieldを継承

By: GotCredit
Vaadin+Spring Bootでログイン画面を作成

Spring BootをベースにVaadinでログイン画面を作ってみま

lombok cant find ide
Spring Tool SuiteへLombokをインストールする方法

下記のURLから"lombok.jar"をダウンロードします。 ht

Spring Tool Suite
Spring Tool Suiteのインストールと日本語化

 Spring Tool Suiteのインストール 下記のURLから

spotlight -> terminal
ターミナルの起動方法

Spotlightから起動する "control"キーを押しな

→もっと見る

PAGE TOP ↑