FullCalendarの日本語化やオプションいろいろ

公開日: : 最終更新日:2014/09/17 jQuery ,

Google Calendarライクなカレンダーと噂のFullCalendarの使い勝手が知りたくて各オプションを設定してみました。

月や曜日を日本語化したり日時の書式を日本風表記にしているので初期テンプレとして利用できると思います。

 

ソースコードとデモ

[CodePen height=300 show=result href=lyhmI user=iw3 ]

 

公式ドキュメントなど

公式サイト:http://arshaw.com/fullcalendar/
ドキュメント: http://arshaw.com/fullcalendar/docs/
ダウンロード:http://arshaw.com/fullcalendar/downloads/fullcalendar-1.6.1.zip

 

ad

関連記事

By: Edwart Visser

jQuery UI のダイアログで jQuery Validation を使う方法

リアルタイムフォームバリデーションが行えるjQuery Validationを使ってみました。 発生

記事を読む

By: Chris Lott

FullCalendarにGoogleカレンダーを読み込む方法

FullCalendarにGoogleカレンダーのイベントを読み込んでみました。   g

記事を読む

8937324062_e417d7866f_o

台湾の女子学生制服マップの写真を並べてみた

ロケットニュース24で絶賛されている台湾の女子学生の写真をjQuery Masonryプラグインを使

記事を読む

By: USAG- Humphreys

JavaScriptライブラリーのCDN利用、フォールバック対応しました

かぶめもで使用しているJavaScriptライブラリーのCDN利用、フォールバック対応を行いました。

記事を読む

ad

Comment

  1. […] FullCalendarの日本語化やオプションいろいろ| Little Braver […]

ad

By: cea +
24時を超えた時刻を入力できるテキストフィールドを作ってみた

時刻を入力するためのフィールドをVaadinのTextFieldを継承

By: GotCredit
Vaadin+Spring Bootでログイン画面を作成

Spring BootをベースにVaadinでログイン画面を作ってみま

lombok cant find ide
Spring Tool SuiteへLombokをインストールする方法

下記のURLから"lombok.jar"をダウンロードします。 ht

Spring Tool Suite
Spring Tool Suiteのインストールと日本語化

 Spring Tool Suiteのインストール 下記のURLから

spotlight -> terminal
ターミナルの起動方法

Spotlightから起動する "control"キーを押しな

→もっと見る

PAGE TOP ↑