TortoiseGitを日本語化するまでの手順

公開日: : 最終更新日:2014/07/05 Git ,

Windows環境でSubversionのGUIクライアントとしてTortoiseSVNを使ったことがあったので、GitではTortoiseGitを使ってみることにしました。
msysgitとTortoiseGitをインストールして日本語化するまでの手順です。

 

msysgitをインストールする

下記のURLからmsysgitのインストーラーをダウンロードします。
今回ダウンロードしたのは Git-1.8.0-preview20121022.exe です。バージョン番号や日付は最新版に適宜読み替えてください。

http://msysgit.github.io/

 

ダウンロードしたらダブルクリックして実行します。

 

git01

そのまま「Next」をクリックします。

 

git02

そのまま「Next」をクリックします。

 

git03

そのまま「Next」をクリックします。

 

git04

Git Bash Here、Git GUI Hereを選択、後はお好みで。
「Next」をクリックします。

 

git05

そのまま「Next」をクリックします。

 

git06

2番目の「Run Git from the Windows Command Prompt」を選択。
「Next」をクリックします。

  • Use Git Bash only
    Git BashだけでGitを使う。
  • Run Git from the Windows Command Prompt
    Gitが環境変数のPATHに追加されれる
    コマンドプロンプトでもGitが使えるようになる。
  • Run Git and included Unix tools from the Windows Command Prompt
    GitとUnixのツールが環境変数のPATHに追加される。
    ただし、Windowsのfind.exeやsort.exeの既存の動作に影響があるので注意。

 

git07

3番目の「Checkout as-is, commit as-is」を選択。
「Next」をクリックします。

  • Checkout Windows-style, commit Unix-style line endings
    チェックアウト時に改行コードを[LF]から[CR+LF]に変換し、コミットする時に[CR+LF]を[LF]に変換する。
  • Checkout as-is, commit Unix-style line endings
    チェックアウト時は改行コードを変換せず、コミット時のみ[CR+LF]を[LF]に変換する。
  • Checkout as-is, commit as-is
    チェックアウト時もコミット時も改行コードを変換しない。

 

git08

 

インストールが始まります。

git09

[Finish]をクリックしてmsysgitのインストール は完了です。

 

TortoiseGitをインストールする

下記のURLからTortoiseGitのインストーラーと日本語化パックをダウンロードします。

https://code.google.com/p/tortoisegit/wiki/Download?tm=2

 

ダウンロードしたらインストーラーをダブルクリックして実行します。

 

git01

そのまま「Next」をクリックします。

 

git02

そのまま「Next」をクリックします。

 

git03

そのまま「Next」をクリックします。

 

git04

そのまま「Next」をクリックします。

 

git05

「Install」をクリックします。

 

git06

インストールが始まります。
警告が表示されてもそのまま進めます。

 

git07

[Finish]をクリックしてTortoiseGitのインストールは完了です。

 

TortoiseGitを日本語化する

ダウンロードしておいた日本語化パックをダブルクリックして実行します。

 

git08

そのまま「Next」をクリックします。
警告が表示されてもそのまま進めます。

 

git09

「Finish」をクリックしてウィンドウを閉じます。

 

デスクトップの適当なところで右クリックしてメニューを表示し、Gitの項目から TortoiseGit > Settings をクリックします。

git10

 

設定画面が表示されるので、General の画面の Language で日本語を選択します。
[OK]をクリックしたら完了です。

 

ad

関連記事

記事はありませんでした

ad

Comment

  1. […] eGitとGitクライアントはインストールされている前提です。インストール方法は以下にとっても良くまとまっています。TortoiseGitを日本語化するまでの手順 – ssh クライアントを切り替える […]

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

ad

By: cea +
24時を超えた時刻を入力できるテキストフィールドを作ってみた

時刻を入力するためのフィールドをVaadinのTextFieldを継承

By: GotCredit
Vaadin+Spring Bootでログイン画面を作成

Spring BootをベースにVaadinでログイン画面を作ってみま

lombok cant find ide
Spring Tool SuiteへLombokをインストールする方法

下記のURLから"lombok.jar"をダウンロードします。 ht

Spring Tool Suite
Spring Tool Suiteのインストールと日本語化

 Spring Tool Suiteのインストール 下記のURLから

spotlight -> terminal
ターミナルの起動方法

Spotlightから起動する "control"キーを押しな

→もっと見る

PAGE TOP ↑