沖縄Ruby会議01に参加しました

公開日: : 最終更新日:2014/06/27 Ruby, 勉強会

昨日、3月1日(土)に琉球大学で行われた沖縄Ruby会議01に参加しました。
「ブログを書くまでが…」という先輩方の教えに従って書いてみます。
記憶が頼りなので、参加された方などで間違いに気付いたら指摘お願いします。

私はRubyについては、そういう言語があるということや、Ruby on Railsが流行ったことは知っていましたが、実際に開発で使ったことはなく、Redmineをインストールするときにエラーになり、原因を探るためちょっと覗いたことがあるくらいでした。

そんな私でも、サイトに「できればで仕事で使ってもらいたい」という言葉があったので、使ったことなくてもいいかな?ちょっと覗いてみようかな?という感覚で参加してきました。

ゲスト講演に、Ruby言語の生みの親、あるまつもとゆきひろさん(@yukihiro_matz)や、wri.peというメモを取るWebサービスを作られた海外でも有名らしい増井雄一郎さん(@masuidrive)という大物がいらっしゃるということも魅力でした。

このお二方の話がやはりおもしろく、まつもとゆきひろさんは「Change your world」という題で、あなたの世界はあなたが変えることができるというお話をされていました。

増井雄一郎は「遊びでマジメにwri.peを作る」という題で、開発手法やツール、使ってもらうにはどうしたらいいかなど、実践された方法をお話されていました。

Change your world

まつもとゆきひろさんは、Rubyについてというより思考を下記のようなことを話されていました。

世界は見る人によって見え方が変わる、私が世界を見ると、世界はソフトウェアで動いている。

ガリレオ温度計を例に、人の魂は今いる環境(温度)によって上下するのガラス球のように浮力がある。人は自由でココロオドル環境にいたほうが幸せになれる。
プログラマーでも僕のように言語デザインが好きだったり、フレームワークが好きだったり、ツールを作るのが好きだったり人それぞれです。情熱を持てるところにいたほうがいい。

ルールは変えることができる。僕は不平等、不自由にムカつく。
僕はスーツがあまり好きじゃない。務めていた会社はお客さんに会うわけでもないのにスーツという決まりがあった。
大掃除の日にスーツでなくていい、という日があり、その翌日もジーパン、Tシャツで出社したが誰も何も言わなかった。
ルールを堂々と変えると、あっけに取られて誰も何も言えない。ルールを変えることができた!

プログラミング言語は与えられるものだと思っていませんか?変えられないものだと思っていませんか?
僕はそれが嫌なので、自分でプログラミング言語をデザインすることにしました。

僕はいろんなソフトウェアのソースコードを読むのが趣味なのですが、あるとき全く読めないものがあった。
全部ロシア語で書かれていたから。Rubyを作っていた頃、ドキュメントは日本語で書いていたが、日本語を知らない人にとってはロシア語で全く読めないという私が味わった不平等を味わうことになるのではないかと思ったので、泣く泣く全て英語で書き直しました。自分にしてほしくないことはしない。これを博愛といいます。

僕が求めていたものは自由、平等、博愛、つまりフランスだったんです

あなたの世界はあなただけが変えることができる。
自分は何を持っているのか、何に情熱をいだくことができるか。
変えられる世界に住んでもらいたい。

 

 

増井雄一郎さんのお話ではいろいろキーワードを知ることができたので、ちょくちょく調べていきたいと思っています。
PCのバッテリーがやばいので、このへんで終わりにします。
開催していただいたコミュニティの方々、スピーカーの方々、スポンサー各社、ありがとうございました!

 

ad

関連記事

システム構成図_02

「【IBS沖縄】アーキテクチャ選定勉強会」に参加しました

昨日4月12日に株式会社インテリジェンス ビジネスソリューションズ沖縄で開催されたアーキテクチャ選定

記事を読む

ad

Message

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

ad

lombok cant find ide
Spring Tool SuiteへLombokをインストールする方法

下記のURLから"lombok.jar"をダウンロードします。 ht

Spring Tool Suite
Spring Tool Suiteのインストールと日本語化

 Spring Tool Suiteのインストール 下記のURLから

spotlight -> terminal
ターミナルの起動方法

Spotlightから起動する "control"キーを押しな

By: NASA Goddard Space Flight Center
Mavenのインストール方法(Homebrew)

Homebrewでインストール ターミナルを開いて次のコマンドでイン

By: Miran  Rijavec
Homebrewのインストール方法

ターミナルを開いてHomebrewのサイトにあるインストールコマンドを

→もっと見る

PAGE TOP ↑