Spring Tool Suiteのインストールと日本語化

公開日: : 開発環境 ,

 Spring Tool Suiteのインストール

下記のURLから”Spring Tool Suite”をダウンロードし、任意の場所に解凍します。

https://spring.io/tools

Spring Tool Suite

 

Spring Tool Suiteを日本語化

下記のURLからPleiadesプラグインをダウンロードします。
http://mergedoc.osdn.jp/

ダウンロードしたファイルを解凍して、features、pluginsフォルダ内にあるものをEclipseフォルダ下のfeatures、pluginsフォルダへコピーします。

EclipseフォルダはSpring Tool Suite内の”STS.app/Contents/Eclipse”にあります。
(FinderでSTS.appをダブルクリックすると起動してしまうので、右クリックして”パッケージの内容を表示”をクリックすると中を開くことができます)

Eclipseフォルダ内にある”STS.ini”ファイルの最終行に下記を追加します。

こんな感じです。

 

STS.appを実行すると、日本語化されて起動しました!

Spring Tool Suite 日本語化

ad

関連記事

By: NASA Goddard Space Flight Center

Mavenのインストール方法(Homebrew)

Homebrewでインストール ターミナルを開いて次のコマンドでインストールできます。 &n

記事を読む

lombok cant find ide

Spring Tool SuiteへLombokをインストールする方法

下記のURLから"lombok.jar"をダウンロードします。 https://projectlo

記事を読む

By: Miran  Rijavec

Homebrewのインストール方法

ターミナルを開いてHomebrewのサイトにあるインストールコマンドを実行します。 http:

記事を読む

ad

ad

By: cea +
24時を超えた時刻を入力できるテキストフィールドを作ってみた

時刻を入力するためのフィールドをVaadinのTextFieldを継承

By: GotCredit
Vaadin+Spring Bootでログイン画面を作成

Spring BootをベースにVaadinでログイン画面を作ってみま

lombok cant find ide
Spring Tool SuiteへLombokをインストールする方法

下記のURLから"lombok.jar"をダウンロードします。 ht

Spring Tool Suite
Spring Tool Suiteのインストールと日本語化

 Spring Tool Suiteのインストール 下記のURLから

spotlight -> terminal
ターミナルの起動方法

Spotlightから起動する "control"キーを押しな

→もっと見る

PAGE TOP ↑