24時を超えた時刻を入力できるテキストフィールドを作ってみた

公開日: : 最終更新日:2017/08/12 Vaadin

時刻を入力するためのフィールドをVaadinのTextFieldを継承して作成してみました。

数字とコロン(:)以外は入力を許さないようにしています。
入力されたらサーバー側で消すってことをしてるので、一瞬入力されてすぐ消える動きになってます。
この辺はJavaScript側でやれるともっといい動作にできそうですが、Vaadinのウィジェット?アドオン?の作り方がよく分からないので諦めました。

時刻の入力は初期値で23時59分までが最大値になっているので、インスタンスを生成した後に、「時の最大値」をsetMaxHour(30)という風に変更すると30時まで(25時とか26時とか)入力できるようになります。
25時とかはデータベースのTIME型では保存できないので、文字列のまま「HH:MM」の形式で、VARCHAR(5)で保存したらいいのかなと思います。

 

 

ad

関連記事

By: GotCredit

Vaadin+Spring Bootでログイン画面を作成

Spring BootをベースにVaadinでログイン画面を作ってみました。 Vaadinのバージ

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">

ad

By: cea +
24時を超えた時刻を入力できるテキストフィールドを作ってみた

時刻を入力するためのフィールドをVaadinのTextFieldを継承

By: GotCredit
Vaadin+Spring Bootでログイン画面を作成

Spring BootをベースにVaadinでログイン画面を作ってみま

lombok cant find ide
Spring Tool SuiteへLombokをインストールする方法

下記のURLから"lombok.jar"をダウンロードします。 ht

Spring Tool Suite
Spring Tool Suiteのインストールと日本語化

 Spring Tool Suiteのインストール 下記のURLから

spotlight -> terminal
ターミナルの起動方法

Spotlightから起動する "control"キーを押しな

→もっと見る

PAGE TOP ↑